メニュー

学んで趣味を極める

男の人と女の人

自分にあった学び方とは

コーヒーは豆の種類や焙煎の仕方、淹れ方などで味や香りが変わる奥深い世界です。そんなコーヒーの世界をもっと深く知りたいという方におすすめの資格についてご紹介します。まずは資格取得の目的を明確にしましょう。コーヒー関連の資格は多数あり、どれを取得するか迷ってしまいます。まずは自分が何を学びたいか、その知識をどう活かしたいか明確にしておきましょう。「趣味を深めて違いを理解しながらコーヒーを飲みたい」、「将来カフェを開業したい」、「知識を伝える教室を開きたい」、「就職に活かしたい」など理由は様々です。コーヒーよりおいしく楽しみたいという方には、ラテアートのやり方が学べたり、スイーツやフードとのペアリング理論を学べる資格もおすすめです。より本格的に仕事につなげたいという方には、カフェ開業ノウハウを学べる資格や、食関連の採用担当者が基準として見ている資格を目指すのもよいでしょう。次に、取得方法をチェックしましょう。資格取得には、単に試験に受かるだけではなく様々な要件を満たさなければならない場合もあります。例えば、「通信講座を受講し課題をクリアする」、「教室に通い実際にコーヒーを淹れながら学ぶ」というものもあります。一方で、インターネット上で講義を受け試験も自宅で受けられるというものもあります。ご自身のスケジュールと相談しながら、受験しやすい資格を選ぶとよいでしょう。見事資格を取得できれば、名刺や履歴書にも記載することができ、コーヒーへの熱意や知識を裏打ちしてくれます。自分にあった資格を選び、挑戦してみてはいかがでしょうか。